ペット保険の検討には一括資料請求がべんり!

SBIホールディングス

メニュー

猫の感情を理解しよう!

大切なペットの気持ちをどのくらい理解していますか?家族同然のペットですが、動物は言葉を話すことはできません。飼い主は、体の動きや鳴き声によって大切ペットたちの感情を感じとる必要があります。

特に猫は気まぐれで感情が読み取りにくいとも言われていますが、ここでは体の動きでわかる猫の感情についてご紹介いたします!

しっぽの動きでわかる感情

○ピンと高く上げる

機嫌が良い、嬉しい、好意を持っている、遊んで欲しい

○大きくゆっくりふる

リラックスしている、機嫌が良い、どうしようか考えている

○しっぽが膨らむ

恐怖を感じる、イライラしている、びっくりしている

○しっぽをダランと下げる

落ち込んでいる、具合が悪い

○パタパタ 激しく振る

不機嫌 イライラしている、怒っている

声や体の動きでわかる感情

○喉をゴロゴロならす

落ち着いている、甘える時

○髭をピンと立てる(10時10分の方向)

嬉しい、満足している

○足元に来て横になる、お腹を見せる

服従、大好き、甘えたい

○髭を下向きに下げる

リラックスしている、退屈している

○耳をピクピクさせる

躊躇している、何か気になる音が聞こえた

 

いかがでしたでしょうか。長く一緒に暮らしていけば、わかり合えるものなのかもしれませんが、行動やしぐさによる感情の理解を深める大切です。

猫の感情や気分によって接し方を変えてみたり、猫の性格を理解することで、信頼関係をより深めていけたらいいですね。

一括資料請求スタート