ペット保険の検討には一括資料請求がべんり!

SBIホールディングス

メニュー

犬の性格について

ペットの王道と言えば、犬と猫ですよね。今回は、人気犬種5種について、一般的に言われている性格をご紹介します。犬の性格は、犬種によりある程度の傾向があるようです。

愛犬家の皆様には、「人間と同じように犬も十人十色もとい十犬十色だ!」とご指摘がありそうですが、犬種による性格の傾向を知る事で、犬種選びや、接し方の参考にして頂ければと思います。

トイプードル

フランス発祥の犬種でぬいぐるみのような見た目の愛らしさや性格、体格などから、老若男女、世帯を選ばず、買いやすいという評判が多いです。

性格は明るくて活発、好奇心が旺盛です。それだけでなく、小型犬の中で一番と言われるくらい頭が良く賢い犬種だそうです。

見た目、大きさ、賢さなどなど、日本の住宅事情にあったオールラウンダー犬と言っても過言ではないですね。

チワワ

メキシコ原産で、世界で一番小さい犬種と言われています。まんまるで潤んだ目で非常に愛らしい見た目ですが、以外にも気が強く、勇敢な性格のようです。

そういえば、街中でも、威嚇し大型犬をビビらせているチワワをよく目にする気がします。

その反面、たくさん褒めてあげると、それを感じ取ってもっと褒めてほしいと頑張ってくれる可愛い性格の持ち主とか。

柴犬

言わずと知れた日本原産で、柴犬は古くから山岳地帯の猟犬として活躍していた犬種です。

そのような環境下で人間と共に生活していた事から、主従関係に忠実な性格と言われています。信頼できる飼い主だけに愛嬌をみせてくれる一面も持ち合わせています。

ミニチュア・ダックスフンド

原産国はドイツ。表情豊かでかわいらしい容姿とは裏腹に、気が強く、服従も苦手な性格な部分も。独立心が強い性格の子が多い。

陽気で遊び好き、好奇心旺盛な性格から「犬会の楽天家」と呼ばれています。

ポメラニアン

こちらも原産国はドイツ。フワフワな毛、つぶらな瞳が魅力的。

性格は友好的で甘えん坊。小さいながらもとても活発で、好奇心旺盛、冒険心がとても強い犬種です。自立心に富んでいるのでお留守番などは苦にならないと言われています。

 

犬種によって性格の傾向はありますが、飼い主が愛情を持って家族の一員として接する事が、良い性格の犬になる一番の秘訣かもしれません。

一括資料請求スタート